• PC表示
  • スマホ表示
  • AUTO
このページは JavaScript を使用しています。JavaScript を有効にすると、レスポンシブ Web デザイン変更などの設定動作が可能となります。

表示乱れ、その2

公開日時
2008-03-09T18:29:32+09:00
タグ
web

昨日 の続きで h1 見出しの再考です。

Ubuntu でのフォント設定や文字の大きさを再検討しました。文字の大きさを 1 ポイント下げると良いみたいです。と思ったら同じく Ubuntu にも入れてみた Opera 9.50b1 ではポイント下げなくても text-shadow 部分は綺麗に表示されています。そのスクリーンショットが以下。

Ubuntu での Opera

因みに、text-shadow 外した状態の標準 UA でのスクリーンショットは以下です。

Ubuntu での text-shadow 無し

ここから先は、あんまり判らないから考えること止めと退行思考で納めようと思いましたが、フォントの種類と大きさ、 h1 見出しのボーダーボックスに起因していることは明らかなので、あっさり h1 からの指定は解除することにしました。ただそうしてしまうと「ざときわ」上では text-shadow 無しになってしまって寂しい(謎)ので h2 に指定し直しました。以下、h2 に指定したスクリーンショット。

h2 に text-shadow

見出し辺りで試行錯誤して、なんとなく風邪も治ってきて、今週末の枝の主日の準備が穏やかに迎えられそうな一件落着な日曜日でした。