• PC表示
  • スマホ表示
  • AUTO
このページは JavaScript を使用しています。JavaScript を有効にすると、レスポンシブ Web デザイン変更などの設定動作が可能となります。

思い出の味

公開日時
2008-03-21T16:44:33+09:00
タグ
sonota

鳩サブレー を食べた。

関連画像

今も変わらない判断だけど、就学前、歯医者は虫歯が酷くなってどうにも我慢できなくなるまで行かないところだった。当時、横浜に住んでいたが親戚のおじさんがお土産で持ってきてくれない限り口に出来なかった。「鳩サブレー」が大好きで、既に相当カリエスは拡大していて騙しだましの摂食状況だったのだが、嬉しさのあまりそんなことも忘れ一口食べたら急転直下の歯痛が起こった。のた打ち回りながら目前にした食べかけの鳩サブレーが笑っているように見えた。日曜日だったその日、何も食べられず一日過ごした思い出がある。

その後何故かちゃんと鳩サブレーを食べたと云う認識がない。記憶はあるのだが認識できなくなってしまったようだ。でも、今日久し振りに食べた鳩サブレーは美味しく、そして脳裏に刻まれた。「別れ」に対する特別の感情が認識を呼び起こしてくれたのだ。そんなメランコリックな金曜日の日中の出来事だった。

ところで、豊島屋によれば鳩サブレではなく「鳩サブレー」と長音符が付く。この歳になって判明した。