• PC表示
  • スマホ表示
  • AUTO
このページは JavaScript を使用しています。JavaScript を有効にすると、レスポンシブ Web デザイン変更などの設定動作が可能となります。

内観ルート

公開日時
2008-04-06T00:21:50+09:00
タグ
yama
浅間山

4月になったし、もう台風被害は復旧しただろうとの予想で追分の石尊山登山口へ行く。

登山口周辺は、唐松林の焼け野原みたいに何もない景色だが重機はなく、代わりに登山者であろう乗用車が停まっている。これなら大丈夫だろうと、ここから登り始めることにする。

そもそもこのルート、だらだらと長いし、だらだらと標高を上げて行く。施錠がしてある林道なのに山菜時期は車が多いし、施錠がしてあるのに冬季は登山道内までオフロードバイクが入ってきているしと、本来ならば行きたくない山域候補に入りそうなのだが気に入っている。車やバイクがどうやって入ってくるかはちょっと考えれば判ることで、尚更嫌になる訳だが、それ以外は長い道程のお陰で色んなこと考えられるのが魅力。

思えば CSS って何、どうやるの。から始まって、RSS フィードの配信とか、XSLT で上手くいかない、なんてことを考えながら歩いた登山道はここだけで、何だか思い出一杯のプチ内観ルート。

で、山頂近くまでは雪もなかったが、天狗の露地方面はそれなりの積雪で今日は時間的に断念。ちょっと汗ばむ気温が懐かしい感じで心地よく、冬はオワタといった感じ。山頂で昼食後30分昼寝をして帰る。

さて、次期 Firefox である 3 は zip 版を今まで併用して使っていたが、beta 5 をメインとすべく遂にインストールした。

そんな週末。