• PC表示
  • スマホ表示
  • AUTO
このページは JavaScript を使用しています。JavaScript を有効にすると、レスポンシブ Web デザイン変更などの設定動作が可能となります。

根石岳と箕冠山

公開日時
2008-10-13T22:30:25+09:00
タグ
yama

連休最終日は八ヶ岳の根石岳に白砂新道を使って登る。

本沢入口に車を停める。以前訪れた時は、稲子湯手前から入る八ヶ岳林道が崩落により通行禁止で、南側の八ヶ岳カントリークラブからの道程だった。この道は荒れ、車の走行が極端に難しくブルーになった記憶がある。今回は何の問題もなく稲子湯手前から舗装路を通行し増設された本沢入口の駐車場に着けた。当たり前のことが有難く感ずる。駐車スペースは余裕だったが路肩に停めてある車の存在が連休中の登山客の多さを物語っていた。

本沢入口からゲートを通って本沢温泉まではいつもの通り。白砂新道は使ったことのないルートで、今日の目標となる根石岳、実はこの登山ルートを使いたいがために決められた所謂ルート優先型山行。

今日の東天狗

東天狗・根石岳コルである稜線に出ればおじさん、おばさんの団体が行きかう。こちらがメインとした根石岳も天狗岳、硫黄岳の単なる通過点にすぎず大方留まらない。なので人ごみは避けられゆっくり昼食と妄想ができた。

白砂新道出入り口

その後、オーレン小屋を見てみたかったので箕冠山からオーレン小屋に下り、再び夏沢峠に上がって帰路に着く。夏道では宿泊の必要性を感じないが、個人的には根石山荘のほうがトリップ出来るなと感じた。

そんな連休最終日。