• PC表示
  • スマホ表示
  • AUTO
このページは JavaScript を使用しています。JavaScript を有効にすると、レスポンシブ Web デザイン変更などの設定動作が可能となります。

ドーム再び

公開日時
2017-06-17T06:01:35+09:00
タグ
sonota

ロイヤルウィングで観戦2回目。

東京ドームゲート周辺

今年もご厚意によりロイヤルウィングでの観戦チケットが手元に届きました。

関連チケット群

ロイヤルウィング初体験となる昨年はプレイボール後30分間のみの滞在時間で、野球が良く判らないからという理由を超える勿体なさ振りを展開。折角ならと反省も踏まえ今回はお泊り付にします。前回は日ハム戦で、今年はソフトバンク戦。

後楽賓館

ホテルはドームから歩いて9分の近さの日中友好会館併設の後楽賓館、後楽ガーデンホテルです。予算がアレなら眼下にドームが見える直近のホテルもありますが、迷う理由はありません。日中友好の一翼を担えるかは別にして利用します。バスユニットが解体後清掃便利なオペ室の様なオールステンレスというウェブ情報がありましたが普通のアイボリー系の樹脂ユニットでした。

客室窓から観る東京ドーム

客室窓からドームが目前。チェックイン後ドームへ移動し、ロイヤルウィング専用ゲートへ向かいます。

ROYAL WING

投手と打者の対峙を見守るのに絶好のアングル。真剣勝負の世界にじっくり酔いしれることのできるシートです。エントランスやビュッフェ、お食事・団らん用のテーブルが近いのも魅力です。

とい謳われる解説の通りであり、チケットは入場券の他にウェルカムドリンク、お食事、飲み物券も添付されているので美食を追求さえしなければ優雅な気持ちにさせてくれます。

夜の東京ドームとスカイツリーを客室より眺める

ちゃんと試合終了まで観戦。長い試合でした。帰った時間は11時前。ホテルの窓から東京ドームとスカイツリーのイルミネーションを眺め、星のない夜の景色を閉じました。

湯島聖堂 大成殿入口入徳門

翌16日は行ったことのなかった湯島聖堂へ。 徒歩による移動で開門時間に到着。ニコライ堂も考えましたが聖堂拝観時間は午後なので諦めます。

神田神社鳥居

その後神田神社へ移動。お参り後甘酒屋により一服。冷たい甘酒は初体験。美味しい。今度作る時の味覚と舌触りの参考にします。

天野屋入口

江戸時代から続く3つの歴史探訪。その後移動し帰途に就きます。凡庸な表現ですが疲れた顔が多かった。居た時はそれ程気付かなかったけど、そうだったのかもしれない。そんな緑の大地を見たら気持ちと眼が落ち着いた今はココの人となっている東京旅行でした。