• PC表示
  • スマホ表示
  • AUTO
このページは JavaScript を使用しています。JavaScript を有効にすると、レスポンシブ Web デザイン変更などの設定動作が可能となります。

久し振りの南月山

公開日時
2017-09-10T18:44:36+09:00
タグ
yama

那須岳を登るの、南月山行くのも、標高高めの山登るのも、気温が明らかに低くて快適な山域歩くのも久し振り。

南月山から茶臼岳・三本槍を望む

沼ッ原の駐車場から日の出平は大好きなコースですが、南月山到着後ピストンするのは初めて。エゾリンドウ、オトギリソウ、アキノキリンソウ、ホツツジ、イワインチン等花々を愛でてゆっくり歩きます。こんなにゆっくり歩いたのも久し振りだと思う。

花達

足元の花々の他、特別にという表現が当てはまる、他はまだ全然色付いていない赤くなったナナカマド何本かに眼を遣ったりしていると穴だらけの葉っぱに目が留まります。虫食いなのでしょうか、その樹ほぼ全ての葉が穴だらけ。駆除対象なのかもしれませんが珍しくて鑑賞してしまいます。

穴だらけの葉

日の出平のクマザサに浮かぶ茶臼岳は何度見ても、どの季節も好き。

クマザサに浮かぶ茶臼岳

同じく南月山から見る日の出平に浮かぶ三倉山系も好き。初めて訪れた時、この日の出平とセットになった三倉山に釘付けになったことが今でも思い出されます。

日の出平に浮かぶ三倉山

南月山にいるとどんどん人がやってきます。那須連山最南端ではないけど三本槍まで一直線に見えるのはここからの景色の醍醐味。

昼下がりの駐車場

昼食後下ります。朝は3台しか車が停まっていなかった駐車場はそれなりの数に。晴れた日曜日。日曜日に山に登るのも久し振りだった。濃い青空も久し振りだ。の山行。